ウォータースタンドは良くない?特徴や口コミ、キャンペーンや料金は?

こんにちは、まおまおです。

最近もうすぐ1歳の息子、上下の歯が生えて授乳の時間が恐怖です笑
まだ下の歯だけだとマシ(それでも激痛だけどね!)なんだけど、上下となるともー噛まれたら耐えられない…!
離乳食も順調だし、そろそろおっぱいは少しずつ回数を減らしていこうかなー。
そうなると重要なのが、美味しくて安全なお水の調達。

今回は費用を抑えておいしいお水を飲みたい人におすすめな、ウォータースタンドの口コミや特徴などをご紹介していくよ♪

お水はもう買わない!自宅で造るおいしいお水【ウォータースタンド】

ウォータースタンドを検討し始めたきっかけ

最近富士山の方まで行く用事があってね〜。
ふじおやまの道の駅で、湧き水をポリタンクや大量のペットボトルに入れている人がとても多かったのに気付いて興味津々!
富士山のお水だから美味しそうだなぁとは思ったのですが、ひとつ気になることが。
お水って、入れてからどのくらい新鮮さを保てるの?ということ。

市販の未開封のペットボトルなら殺菌されているだろうし、密封されているからある程度は腐らない…よね?
でも自分で汲んだ場合は空気に触れているし、腐らないのかな?と気になったんだよね。
グーグル先生に聞いてみても、1週間ならもつとか冷蔵庫ならもつとか…情報はてんでバラバラ。
誰でも家庭では、出来ればおいしい水を飲んだり使ったりしたいもの。
でもウォーターサーバーは毎月お水の費用がとんでもないことになってしまうし、もっと費用を抑えて利用したいという人は多いはず!

そんな時に見つけたのが、ウォータースタンドという水道につけて使うタイプのものでーす♪
自宅のお水がそのままきれいなお水に大変身!
月額制だから好きなだけお水が使えちゃうんだよ〜!
口コミもたくさん見ましたが、みなさん満足しておられる様子!

ウォータースタンドの口コミや評判とは?

ウォータースタンドの口コミを集めたので、とりあえずみていきましょう!
やっぱり口コミは実際に使った人の声を聞くのが一番だからね!
私の心の声が漏れてるのは、気にしないで…笑

良い口コミ

30代主婦

毎朝コーヒーを飲みたいのですが、とにかく忙しい朝なのでお湯を沸かす時間がない!
悩んでいたところウォータースタンドのことを知り、使ってみたらとっても便利。
いつでも冷たいお水と温かいお湯が飲めるのは、想像以上に助かります。

50代主婦

子供たちがとにかくたくさんのお水を飲むので、ウォーターサーバーでは破産してしまいます。
ウォータースタンドなら料理にも飲料用にも、幅広く使えて遠慮しなくて良いのが嬉しいですね。
家族が多い人には、かなりお得なサービスだと思います。
そーそー!我が家もウォーターサーバー破産しかかった!
ウォーターサーバーで米に使うとか、普通無理だもんね。
子供がいる家庭には特に重宝されそう!

まおまお

40代主婦

ウォーターサーバーを使っていたのですが、意外とお水代がかかってしまって困っていました。
そこで定額でお水を使いたい放題のウォータースタンドを選んだわけですが、お水も美味しいので非常に満足しています。
夜など途中に起きた時、すぐに美味しいお水が飲めるのはありがたいです。
そこまで飲まないよねぇ〜とか思っていても、数日後にはボトルすっからかんだもんね。
そしてお水の美味しさ!これはほんと感動しちゃった!
お薬飲むときとか、地味な場面で便利さを発揮するよね♪

まおまお

20代主婦

子供のミルクを作るのに、どうしても水道水だと抵抗がありました。
でもペットボトルやウォーターサーバーは高いので、結構経済的にキツイんですよね。
ウォータースタンドは月額制なのでお水は使いたい放題だし、気にしなくて良いのが嬉しいです。
子供のミルク作りに続いて、離乳食にもどんどん利用していきたいと思います。
たしかに赤ちゃんが口にするものだからこだわりたいけど、かといってあまりお金もかけられないよね。
1ヶ月どれだけ使っても定額ってところが嬉しいポイントだね!
私も離乳食作り頑張ろー汗

まおまお

悪い口コミ

40代主婦

夫婦2人なので、月額料金と比較するとウォーターサーバーの方が安く上がることがわかりました。
天然水にこだわる人も、ウォータースタンドは水道水なのでおすすめできないかも。
比較しましたが、私はウォーターサーバーの方が合っていました。
確かに2人だけならウォーターサーバーの方が安上がりかも?
我が家はお水をよく飲むので、子供がいなかった時も月に1万超えてたわ…。
生活スタイルによって向き不向きがあるよね!

まおまお

ウォータースタンドはこんな人におすすめ!

ウォータースタンドなるものを私も今まで知らなかったんだけど、調べれば調べるほど魅力的じゃないか!
ということで、どんな人におすすめできるものなのかみていきましょう!
当てはまる人はウォータースタンドで手軽に安くおいしいお水を取り入れてみてね♪



飲料水としても料理用にも使いたい!

本当は飲料水以外にも、お米を炊く時や味噌汁など料理用にもきれいで美味しいお水を使いたい!
そう思っている人は多いよね。
でも現実問題として、料理用にもお水を使っているとウォーターサーバーの場合あっという間になくなっちゃうのが困りもの。
そして月々のお水代がとんでもないことに…!
飲料水のみの用途として使った場合には、我が家の場合は1万円を少し超えるくらいだったかな。
でも料理用にも使ってしまったら…軽く2万は超えてしまいそう!
正直ウォーターサーバーにそこまでの費用をかけられる家計ではない我が家の場合は、ちょいとそれは厳しい。。
ウォータースタンドは月々税別3,980円〜の定額制だから、飲料水だけで我慢!ということはしなくてもオッケー。
どれだけ使っても、家庭の水道代とウォータースタンドの定額のみ。
だから今まで料理に使いたくても使えなかった人にとっては、嬉しいポイントだよね。
私はご飯を研ぐときや炊くとき、味噌汁などの汁物を作るときなどたくさん使ってるよ〜♪
今まで飲料水だけの用途にしか使えなかったのに、使い放題なのは素晴らしいサービスだよね!

ウォーターサーバーは費用が高い…!

ウォーターサーバーを利用したい人はきっと多いと思いますが、やはりネックは費用面でしょうね。
便利なのは確かなのですが、やはりペットボトルのケースを買った方がだいぶ安くなるのは間違いないと思う。
ウォーターサーバーのボトルはメーカーによるんだけど、だいたい12リットルで1,200円程度ってとこかな。
我が家の場合は家族で週に3本近くなくなっていたので、単純計算で月に12本くらい。
そうなると…わわわ、1万5千円くらい掛かってしまうではないかー!
2リットルペットボトルが6本入ったケースがだいたい400円しないくらいなので、1万5千円だと37〜38箱くらい買うことができちゃうわけで。
この時点で、費用に3倍くらいの差が発生してしまう…だと!?
温水冷水の便利代…としても、あまりにも高いとは思いませんかね??
その点ウォータースタンドの場合は月額税別3,980円で使いたい放題なので、かなり!お得なんです!
お水代が家計を圧迫することもなく、長く続けられて安心だよね。

ボトルを替えるのが結構大変!


                               どんなキッチンにも馴染む洗練されたスタイルでボトル交換不要

ボトルが上置きタイプのウォーターサーバーを使ったことがある人は経験があると思うけど、何にしてもボトルの交換が面倒!!
当時妊婦だった私、重たいボトルを交換した後お腹が張ってしまうこともあったんだよね。。
そして今では腰が痛い!ほんと痛い!!
よほど決意しないと、なかなか交換できないんだよね笑
ウォータースタンドは水栓に繋げて設置してもらうから、5メートル以内の場所に設置すればボトル交換などは必要なっしんぐ。
しかもコンパクトなデザインなので、キッチンの空間に馴染みやすくて可愛いのが特徴だね♪
デザインが良いと、それだけで家事も楽しくなっちゃう人は私だけじゃないはず!
煩わしいボトル交換から解放されるのは、地味に嬉しいんだよね。

ボトルを保管しておくスペースがない!


      可愛らしいデザインとコンパクトな設計でどんなキッチンにも似合います

ボトル交換が必要なウォーターサーバーの場合はボトルを届けてもらわなければならない、届いたボトルを保管しておかなければならないなど場所の問題も発生してくるよね。
空のボトルも保管しておかないといけないので、部屋のスペースを確保する必要があるわけ。
これが実は結構大変!
ウォータースタンドはそのまま水栓からお水が出てくるので、ボトルの保管場所に悩む必要はなし。
ウォータースタンドをおく場所さえ確保すれば、あとは大丈夫。
ウォーターサーバーより圧倒的に手軽なのが手に取るようにわかるよね。

ウォータースタンドの特徴とは?

ウォータースタンドは身近な暮らしの中で「あら便利!」となるようなポイントがあるんだ♪
だから使っていて満足度も高い!でもかかる金額は低い!ということで大満足!
大きく分けて3つの特徴があるので、ウォータースタンドがどんなものなのかをみていきましょー。

3つのフィルターで不純物を除去

ウォータースタンドは水道水を浄水して飲む…となんとなく基礎知識はあっても、本当に安全性の面で大丈夫なの?
と、ちょっとクレーマーっぽく考えてみたり笑
その点の心配事を解消すべく、公式ホームページから調べてみたので大公開しちゃうよ〜!
どうやらウォータースタンドでは、水道水を3段階に分けてしっかりろ過洗浄しているみたいね。

第1段階のネオセンスフィルターでは、粒子や沈殿物などといった目にはなかなか見えない微細なゴミを取り除いてくれるんだ。
残留塩素などもこの第1段階で取り除くよ。

第2段階ではナノトラップフィルターで、水道水に含まれるウイルスやバクテリアを除去!
これは静電気の力で吸着させて除去するんだってー。
ウォータースタンド独自の浄水技術なんだそうな、すごいね!

第3段階はイノセンスフィルターで、美味しいお水を作る過程で水道水ならではのにおいを吸着させてクロロフィルや鉛などの鉄臭さを取り去ってくれちゃう!
そして水道水だと思って飲んだら…

あ、アレ??
これって…まるで湧き水じゃないかー!!
結構味に敏感なタイプの私ですら、嫌な感じはひとつもしなかったですぜ!!

この3つのフィルターは、6ヶ月に1回ある定期メンテナンスで交換してもらえるし衛生的だねっ

JIS企画の家庭用浄水器試験方法にて、13項目をクリア!優等生!
放射性物質や重金属、その他大腸菌などを99%以上除去済みで、私たちのお口に運ばれていくんだねー。
ますます安心感アップなり!

賃貸住宅でも取り付け可能

賃貸住宅に住んでいるとむやみやたらに色々オプションを付けられないので、本当にウォータースタンドが設置できるの?と不安になっちゃうよね〜。
現に賃貸住宅に住んでいた時は、勧誘が来たらなにかと「ウチは賃貸なんで〜」と断ってたっけ笑
取り付け方法も超簡単で、今の水栓にウォータースタンドのための分岐水栓を設置するだけ。
取り付け時間も1時間くらいで、さらに撤収した後の現状回復もバッチリ。
水栓から5メートル以内だし、ほぼ好きなところに置けちゃうと考えて良さそうだね♪
私はキッチンカウンターの上にしたんだけど、めっちゃ使い勝手良いし周りの雰囲気に馴染んでる!

メンテナンスも月額費用に含まれる

ウォータースタンドって浄水するためのフィルターを定期的に交換しなきゃならないし、結局契約した後も色々メンテナンス料金を取られたりするんじゃないの〜?
と怪しんでいるアナタ!
ウォータースタンドを清潔に維持するための6ヶ月に1度の定期メンテナンスは、なんと毎月の定額料金の中に含まれているのだ!

毎月の定額料金に含まれるのは
・フィルター交換代とフィルター代
・一般的な使用による故障等の修理代
・長期間の使用からくる本体の劣化を理由とする本体交換
ですよん。
こりゃー…良心的すぎるやろ!(なぜ関西弁)

毎月かかるのは純粋に決められた定額料金のみだから、わかりやすくて良い感じだよね。

ウォータースタンドのデメリットとは?

ここまで良いところばかり取り上げてきたウォータースタンドですが、当然デメリットもあるよね。
でも裏があれば表がある、長所があれば短所もある…ということである程度は目をつぶらなければならないことも。
でも結局は便利さや安さとデメリットを天秤にかけたとき、どっちが重要だと思うかだよね。
ではデメリットについて2点、みていきましょう!

浄水タイプなので天然水ではない

水道水と天然水、両方あったらどっちを選ぶかというと…おそらく多くの人が天然水を選ぶのでは?
まぁ言葉マジックというか、やはりイメージが天然水は圧倒的に良いからだよね。
じゃあ実際ウォータースタンドのお水の安全性などは、天然水とどれほど違うのかというのが気になるよね。
実際は3段階フィルターのおかげでにおいもなく天然水と遜色ないレベルのお水が作られているので、ぶっちゃけ変わりません!笑
じゃあアナタ、水が10個並んでいてどれが天然水かわかりますか?ってことだよね。
わからないでしょ?そんなものなんだよね。

長期契約は初期費用がかかる

ウォータースタンドは基本的に毎月契約を更新していくのだけど、長期契約の場合は初めから長く使うことを前提としているプラン。
長く使ってあげるから、月額料金を安くしてよね!というシステムね。
でもこの長期契約、ひとつデメリットがあって最初に登録料として10,000円かかってしまう!

一番お得なナノラピア ネオのタイプであれば定額料金が通常は税抜3,980円のところ、長期契約ならば月々税抜3,500円。

毎月480円お得になるということだけど…単純に1万円で割ると20ヶ月とちょっと。

2年は確実に使うかな?と思ったら、1年8ヶ月を過ぎたら登録料が取り戻せるようになってお得になるんだね。
正直最初に費用が発生するのは嫌だし、どうせなら1年半とか続けてみて良さそうなら長期契約に切り替えた方が良くないかな?
私ならそうするかなー。

ウォータースタンドはどのくらいの費用がかかる?

では最後にウォータースタンドはどのくらいの費用がかかるの?という最大の関心ごとから!
ウォータースタンドでは人気の3種類から好きなモデルを選べるので定額料金とデザイン、スペックなどを比較して決めると良いかも。
では3種類、値段や特徴の違いなどをみていこう!

ナノラピア ネオの場合


ウォータースタンドの中で、一番人気の定番商品がナノラピア ネオ
3段階のフィルターでお水をろ過し、常温だけでなく冷水や温水もすぐに使えて便利。

定額レンタル料金は税抜3,980円、長期契約のレンタル料金は税抜3,500円だね。
長期契約の場合は、別途登録料として1万円が掛かってくるので注意してね。

ナノラピア マリンの場合


スッキリしたデザインが好みという場合は、ナノラピア マリンがおすすめ。
スリムな理由は温水の貯水タンクがないからで、瞬間温水機能付き!

定額レンタル料金は税抜3,980円で長期契約レンタル料金は税抜3,500円で登録料は1万円でっす。

プレミアム ラピア ステラの場合


プレミアムとついてあるだけあって、お水の品質も最高のものを飲めるのがプレミアム ラピア ステラ
電気分解で水に含まれる菌などを除菌して、サーバー内のオートクリーンシステムも搭載してるのね。
常温、冷水や温水が最高の品質で飲める贅沢なモデル。

定額レンタル料金は他の2モデルよりも高額で、月額は税抜5,980円
長期契約レンタル料金は税抜5,500円と登録料の1万円
他にも多彩なラインナップがあるので、自分にぴったりな一台を見つけてね!

ウォータースタンドまとめ

費用を抑えておいしいお水を飲みたい人に向けて、ウォータースタンドの口コミや特徴などをご紹介してきたけど、ピンとくるモデルはあったかな?
天然水に匹敵するほどの安全性と味を誇るウォータースタンドのお水が、月々税抜3,980円〜飲み放題なんて嬉しすぎるだろー!

賃貸でも問題なし、ボトル交換なし!

料理も赤ちゃんのミルクも飲用でもとにかく使いたい放題!

ぜひウォータースタンドの便利さを、自身で体感してみてねっ!