こどもちゃれんじbaby特別号届いた!

こんにちは、まおまおです。
息子も生後2ヶ月半ということで、そろそろ何か頭を刺激できるようなものが欲しいな…ってことで。

こどもちゃれんじbabyを頼んでみました!

娘はすでにこどもちゃれんじとこどもちゃれんじEnglishを受講しているので、息子も仲良く受講です。
娘が毎月しまじろうが届くのをめちゃくちゃ楽しみにしているので、息子も楽しんでやってくれると嬉しいですね。

今回は生後3ヶ月から受講スタートの、こどもちゃれんじbabyについてお話していきます!

 公式サイトはこちらをクリック
 ↓ ↓ ↓
【こどもチャレンジ】

こどもちゃれんじbabyはいつ届くの?

生後1ヶ月を過ぎたあたりから自宅にDMが届いて、さらにネットの広告でも頻繁に見かけるようになったこどもちゃれんじ。
具体的には受講申し込みをしてからいつ頃届くのか、みていきましょう。

私がこどもちゃれんじbabyを申し込んだのが、生後2ヶ月になった月の10日くらい。
案内を見たら、早い時期に申し込んだ人は生後2ヶ月になる月の25日必着で送られてくるとの記載がありました。
申し込みをしてから2週間ほどで届くとのことで、楽しみに待っていたのでした。

ところが!
15日に家を空けた日があり、自宅に戻ると不在連絡票が…。


次の日に届くようお願いすると、なんとこどもちゃれんじbabyだったのです。

予定よりもめっちゃ早く届いて、テンション上がりました!
やっぱりこの日に、と言われた日よりも早まるって嬉しいものですね。
まさかベネッセはこの心理を利用している…のか?

こどもちゃれんじbabyの1回目は特別号

こどもちゃれんじbabyを生後5ヶ月半くらいまでに申し込むと、先に特別号が届きます。
こどもちゃれんじbaby自体の受講は6ヶ月号からスタートなので、まずははじめまして号のような位置付けで特別号があるのですね。

私の場合息子が2ヶ月を過ぎて申し込んだので、先に特別号が届きました。
そして生後6ヶ月から、毎月こどもちゃれんじbabyが届くというわけです。

こどもちゃれんじbaby特別号を早速開けてみた!

予定日よりも早めに届いたこどもちゃれんじbaby、楽しみにしていたのもあって嬉しさもひとしお。
早速届いた荷物を確認しつつ、おもちゃの組み立てをしました。

こどもちゃれんじbaby特別号に入っていたのは
・プレイマット
・プレイマットのおもちゃ
・メロディトイ
・絵本
・うたあそびの本
・親が読む冊子
・受講ガイドブック
でした!

プレイマットはアーチの部分のみ組み立て式。
とは言っても、誰でも簡単に組み立てられて力などは必要ありません。
差し込んでクイっと回して固定する感じですね。

アーチに付属のおもちゃを固定したりぶら下げたりして…。

プレイマットにアーチを通してできあがりです!

おもちゃのチョウチョは触るとガサガサする大きいやつと、触ると優しい鈴の音がする小さいやつがあります。
赤と青のハッキリした色で、すごく可愛いです。

息子、頑張って手を伸ばしてチョウチョに触ろうとしていました。
ガサガサと音がするのと色がハッキリしているので、じっと見つめています。

メロディトイは「ちょうちょ」とか「大きな栗の木の下で」などの定番の童謡が歌入りで入っていて、ボタンを押すと流れます。
全部で5種類の歌が入っていて、バラバラでも聴けますしメロディボタンを押すと連続で流れます。
私が歌うのが大好きなので、たくさん歌ってあげようと思います。

全部誰でも知っているような歌ばかりですが、もし知らなくても「うたあそびBOOK」があるので歌詞などはバッチリです。
また歌を歌いながら赤ちゃんと一緒にスキンシップ遊びをするためのやり方も書いてあります。
しっかりした厚紙でできた本なので、へたることがないところが嬉しいですね。
息子は首がすわりかけているので、あと少しして完全にすわったら遊ぼうと思います。

そして赤ちゃんの知育に欠かせない絵本。
こちらも「うたあそびBOOK」と同じで厚紙でしっかりしたつくりなので、保存しやすいですね。
きっと1歳過ぎたら損壊される可能性が高くなるのでしょうが、今のうちではまず心配いりません。
絵も温かみがあり、赤ちゃんが見るのに適しているタッチです。

言葉はまだわからない赤ちゃんですが表情を大げさに作って、時にはだいすけおにいさんやよしおにいさん並みの変顔をしながら読むことでその物語の流れがわかってきます。
息子も2ヶ月ながら私たちが笑うと一緒に笑いだすので、人の表情などを読み取っているということですからね。
そういう意味で、本を読むのは言葉がわからなくても大切なものなのではないかなと思います。

こどもちゃれんじbaby特別号は楽しめる!

こどもちゃれんじbaby特別号が我が家に届いたので、内容や感想などを説明してきました。
赤ちゃんだけではなく親子で楽しめる内容が盛りだくさんな特別号でしたが、受講料はこれでたったの2,000円ほどです!

下手なおもちゃ買うより良いですよね。プレイマットなんて、amazonで買おうとするとピンキリではありますが5,000円くらいしますからね。

絵本だって結構高いので、それがぜーんぶセットになって2,000円ならとてもお得です!

こどもちゃれんじbabyの特別号は生後6ヶ月から受講する人のための有料講座なので、ぜひお子さんが生後5ヶ月になるくらいまでに申し込んでみましょう。
赤ちゃんの知育に良いというだけではなく、赤ちゃんにどう接していいかわからないとお悩みのお母さんにもオススメです。

こどもちゃれんじbabyで、親子ともに笑顔あふれる毎日を送っていきましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です